二重まぶたの手術法とは?メリット・デメリットを徹底比較 | 美容ステーションin新宿

美容ステーションin新宿 > お役立ちコラム > 二重まぶたの手術法とは?メリット・デメリットを徹底比較

二重まぶたの手術法とは?メリット・デメリットを徹底比較

LINEで送る
Pocket

「二重まぶたの手術をしたい」と考えている女性はいませんか?目にコンプレックスを抱いている女性の中には思い切って手術を検討する人もいると思います。

そこで、今回は手術で失敗しないために二重瞼の手術法とメリット・デメリットについて解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

埋没法について

一般的な二重まぶたの手術方法であるのが「埋没法」です。非常に人気が高く、性別・世代を問わずに二重まぶたの手術法として選ばれています。

まずはそんな埋没法のメリットとデメリットについて迫っていきましょう。

埋没法のメリット

まずは、埋没法のメリットについて触れていきましょう。

まず、埋没法のメリットとして挙げられるのは、体への負担の少なさダウンタイムの短さです。目元を切らないので、次で解説する「切開法」と比べると体への負担は大きく減ります。

強い腫れは2~3日ほど続きますが、4日以降で腫れが急激に落ち着き始めることがほとんど。メイクも手術後2~3日目から可能となるので、「すっぴんでは外に出たくない」という女性でも安心ですね。

また、切開法と比べると費用も安い傾向にあり「15万円」程度で手術が可能なケースがほとんどです。

埋没法デメリット

魅力的なメリットが多い埋没法ですが、一つ注意点があります。それが「取れてしまう可能性がある」というもの。

切らない分、糸でまぶたを留めて二重にします。そのため、瞼の脂肪に厚みがあったり、生活習慣や体型の変化などによって二重が取れてしまう可能性があるのです。

個人差はあるものの、早い人では1年未満、長い人では5年以上。中には10年経過しても取れていない、という人もいます。取れやすい体質かどうかはカウンセリング時によく聞いておくといいでしょう。

切開法について

本格的で確実な二重まぶたを求めている女性におすすめの切開法。一体どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

切開法のメリット

切開法によるメリットはなんといっても「半永久的な効果」です。切ることにより、まぶたそのものの形を変えることができるので、本物のような二重まぶたがほしいという女性におすすめの方法となっています。

埋没法では「いつか取れるかも…」と不安を感じながら生活をすることになるので、切開法であれば安心して毎日を過ごすことができるでしょう。

また、まぶたの余分な脂肪やたるんだ皮膚を除去することが出来るので、目元をすっきりとさせることができます。まぶたに脂肪が多い女性や、長年のアイプチや目細工、テープなどによって皮膚がたるんでしまった女性におすすめです。

切開法のデメリット

切開法のデメリットは多く、以下のようなものが挙げられます。
・ダウンタイムが長い(1週間以上腫れる)
・埋没法より費用が高い
・傷跡が残る
・皮膚を切除しすぎると目を閉じたときに不自然になる

これらのデメリットがあるのが切開法の特徴です。確実な二重まぶたを手に入れたいという気持ちを優先するか、少し妥協して埋没法に変更するかは、患者さんの気持ち次第といえます。

特に「皮膚を切除しすぎると目を閉じたときに不自然になる」というデメリットについては、二重整形をしたことが周囲にバレることにも繋がるので、十分注意しなければなりません。

欲張って脂肪や皮膚を多く除去したり、経験の浅い医師に手術をお願いしてしまうとこうしたトラブルを招く可能性があります。きちんとデメリットを把握したうえで切開法を検討しましょう。

おわりに

女性のコンプレックスになりやすい「目元の問題」。目の小ささや一重まぶたにコンプレックスを抱いてると、日常生活でも障害となってしまうことがあります。今回の記事ではそんな女性のために二重まぶたの手術法と、それぞれのメリットデメリットについて解説しました。

現在手術を検討している女性の参考になったでしょうか?安全に、理想通りの目元を実現するためにもよくチェックし、納得したうえで手術をしてくださいね。

LINEで送る
Pocket

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

毎月の生理痛に悩まされている女性必見!改善にはコレ!自宅で簡単に出来る対処法まとめ

生理痛に悩まされている女性は多いですよね。腹痛や頭痛、腰痛など、生理痛にはさまざまな症状があります。毎月毎月訪れる体調不良にウンザリしている女性も多いのではないでしょうか。 しかし、「薬にはなる

女性器を名器にしたい方必見!憧れの性器を手に入れたい女性におすすめしたい婦人科形成術

「もっと彼に喜んでほしい!」「彼が満足してくれているのか不安…」など、女性器に自信がない、という女性はいませんか? 愛する彼に喜んでほしいというのは、多くの女性が感じていることです。しかし、中に

クリニックでアンチエイジングをするならクリニックで!施術の種類・特徴を紹介

「最近肌がたるんできた…」「老化を感じる…」など、加齢によるお肌の悩みは尽きるところがありません。このようなこともあり、最近はアンチエイジングに興味を持ち始めたという方もおられることでしょう。

二重まぶたの整形ってどんなものがあるの?種類と特徴について解説

「目が小さい…」「一重だからメイクが映えない…」など、目元にコンプレックスを抱いている女性は非常に多いです。そんな女性が検討する「二重まぶたの整形」ですが、実はいくうか種類があります。 今回はそ

カテゴリー

人気記事

新着記事