こんにちは(^^)

すでに、夏を感じる季節になりました。

 

 

本日はバストについてのお話しをさせて頂きたいと思います。

当院にご来院下さる患者様のバストのお悩みは本当に人それぞれです。

 

 

 

◎全体的に大きくしたい。

◎少し張りを出したい。

◎妊娠、出産で垂れてしまった胸を元に戻したい。

◎左右差が気になる。

◎温泉に行くことになって綺麗に見せたい。

◎恋人が出来たが見せれる勇気がない。

◎仕事や家事、育児があるので大がかりな手術は出来ない。

◎手軽にその日のうちに出来、ダウンタイムが少ない方が良い。

◎海やプールに行くが水着になる自信がない。

◎もう歳だけど、やはり大きさや垂れた胸は気になる。

 

 

 

 

などなど、皆様色んなお悩みを抱えご相談に来て下さっています。

そんなご相談でもっとも、多く治療しておりますのは、

ヒアルロン酸注入です。ヒアルロン酸にも種類は多くありますが、

新宿中央クリニックでは、FDA(アメリカ食品医薬品局)に認可を受けて、

世界各国で広く使われているスウェーデンのQ-MED社製のヒアルロン酸を使用しています。

日本美容外科学会でもヒアルロン酸に関してはQ-MED社のものしか推奨していません。

ヒアルロン酸は、元から体内にあるものですので、安全性が高く、コラーゲンと違い、

テストの必要がありません。時間をかけて吸収されても再注入が可能です。

シリコンの豊胸術と違い、マッサージや、固定などの必要もありません。

入れた量により、大きさの調整が可能ですが、ただ、どの位の量で、

どこまで大きさが出るかは、正直あまりピンとこないと思います。

そこで、先日モニターになって下さった方のお写真にてご紹介致します。

片胸100cc(両胸200cc)の治療前、治療後となります。

ph05

ph06

 

下着を付けなくても、張りが出たのが分かります。

時間は約20分程度です。

お胸のご相談だけでも、是非カウンセリングにご来院下さい。

ちなみに、今年の私のベストキメ台詞は・・・

「私は、この夏をあきらめない!!!!」

でございます。

ダイエット等もご参考になればと思います。