本日、5月10日(土)は、母の日です。皆様、日頃から感謝の気持ちは伝えていますか?日頃、なかなか伝えられない事も、母の日をうまく使い、お母さんに「いつもありがとう」と手紙にして渡してみてもいいですね。今日は恥ずかしがり屋の私が変わったきっかけのお話しをさせて下さい。

私の実家はドがつくほどの田舎で、山の上にあります。

自然が豊かで、育てた野菜はふわふわの赤土でできています。

両親が共働きだった為、知り合いのお家に預けられたりして少し、

人と違う経験をさせてもらいました。自分の家族、家族として育ててくれた人たち。

色んな経験の中で、恥ずかしがり屋で意地はりの私は「ありがとう・ごめん・大好き」

というような言葉を使う事が出来ないでいました。私が高校3年生の時、育ててくれた

一番尊敬するおばあちゃんが他界しました。その際、どうして感謝の言葉を恥ずかしさだけで

意地だけで伝えられなかったんだろうと心の底から後悔しました。

おばあちゃんはお手伝いをしたり、何かあるたびにわがままな私にありがとう。と

言ってくれたのに。

それから考え方を変え、言葉では難しくても手紙なら意外と感謝も伝えられるんだなと分かり、

「ありがとう」から「大好き」「愛しとるよ」と両親やお世話になった人、大切な人に

言葉で伝えられるようになりました。

母の日がいいきっかけになり、今まで言えなかった感謝を世界中のより多くの人が

思いを伝えれる日になればなと思いました。

IMG_4076