切開法二重

二重のラインが出にくい方や、よりはっきりとした二重を好まれる方に

切開法は二重術の中で、最もハッキリとしたラインが出せる方法です。
現在では、ナチュラルクイック法や一部切開法二重といった簡単にできる二重術のほうが希望は多いのですが、まぶたの皮膚が極端に暑い方や、二重のラインをかなり幅広くしたい方などにはオススメの方法です。 不自然さはまったくなく、ほぼとれないという安心感もありますので、治療を受けられた患者様からは大変好評です。

切開法二重とは?

切開法二重まぶた術は二重手術の中で最も固定力が強く、くっきりとした二重まぶたを作る方法です。
目元の状態は人それぞれ。どんなタイプの目元の方にも適用します。
切開するだけでなく中の余分な組織を取り除き、二重の癒着をつくることにより取れない、生まれながらのような二重まぶたが出来上がるのです。

治療の流れ

1.腫れぼったさの原因やご希望に合わせて二重手術の方法を確認
2.まずはご希望の二重の幅のラインを決定(二重を作る器具で仕上がりの状態を見て確認できます)
3.二重ラインに沿って切開。余分な組織を除去、固定します。
4.外側を縫合し完成!

所要時間40分程度。5~7日後の抜糸にご来院ください。

特徴

  • 痛みが少ないよう麻酔法を改良
  • 腫れが最小限
  • 外れにくい強化糸や一部切開法二重など幅広い選択肢がある
  • 視力、眼などへの影響がまったくない
  • 二重ラインの修正可能
  • 通院の必要がない

料金一覧

施術内容 料金 モニター
募集
二重まぶた 埋没法2点(普通糸) 30,000円
埋没法2点(強化糸) 50,000円
1点追加につき(普・強) 20,000円
切開法 200,000円
埋没糸抜去 120,000円

※すべて税抜き表示です。

二重まぶた・目元の治療